上司からのパワハラに耐え切れず退職

25歳(当時)女です。
高校を卒業し始めての社会経験ということもありこの仕事は自分に向いていないんじゃないか、給料面でも不満があり人間関係もよくなかったので何度も退職したいと考える事がありました。

それでも退職せず頑張っていたのですが、入社して7年目のある出来ごとで退職しようと思いました。

 

突然上司からの嫌がらせがはじまった!

人間関係がよくない会社ですが私はなんとか上司にも気に入られ上手くやっていたのですが、ある日上司と親密な関係にあった人に目をつけられてしまいその数日後から何もしていないのに、上司から嫌味を言われるようになりました。

原因があるんじゃないかと考えてみると、以前は出勤時間の30分前に行っていました15分前に出勤していたことぐらいです。

職場の友人に相談してみると、○○さんが最近来るのが遅くなったと怒っていたことを教えてくれました。
遅刻をしたわけでもないのに、そんな些細なことで上司からのパワハラが始まりました。

私事ではないのですが、以前もそんな事が何度かあり、上司のパワハラに耐えれず体調を崩して退職しているのをみていました。
次は自分か!負けてたまるもんかと強い気持ちをもって頑張っていましたが、日に日に上司の嫌味は悪化しその気持ちはあっという間に消えていきました。

仕事で失敗したわけでもなくお客様からクレームを受けたわけないです。
むしろお客様からも会社からも評価されていたほうだと思います。

ある仕事をしている時に上司が部下にアイツは何もできていないと私がいることも知らず話していたのをきっかけでこの会社には勤めることはできないと思い自己都合で退職願いをだしました。

 

休みも減らされ残業手当もなし・・・

他にも月8回休みがあるところを月4回しか休みがもらえなかったり残業しても手当てがつかない、休みの日なのに出勤してほしいと言われたり最終は正社員を準社員に落とすと言われたのも退職のきっかけになりました。

何故だかわかりませんが引き留めたりもしてきました。
でも、上部で言われているのが伝わってくので丁重にお断りさせていただきました。

すぐにでも退職したかったのですが、7年もお世話になった職場なので最後は綺麗に退職したいという思いと人数が少なかったので、急に辞めると周りの方に迷惑がかかると思い3ヶ月前に退職願いをだしました。
退職の1ヶ月前には準社員に降格されました。

それでも我慢しこれでない後と思い文句も言わず無事綺麗に退職することができました。
退職し次の職場は休みをきっちりくれて残業手当もつくところがいいなと探しているといい求人があり再就職することができました。

前回は求人と違う部分があったので今回もそうじゃないかと不安な気持ちでしたが次の職場はしっかりしているので残業手当もつきますし休みもきっちりくれます。

ただ以前とは違い今はパートなのでボーナスがないっていうのはちょっと辛いです。
辞めた時に退職金もないので辞める時はきちんと計画を経てて辞めないと駄目だなと思っています。

パートやアルバイトは時間給なので体調を崩したりするとお給料にも関係してくるので前よりも体調管理をしっかりするようになりました。
でも今の職場は人間関係も前に比べたらいいのですし、上司にも色々提案したり自分の意見を言えるようになったので精神的にはもの凄く楽です。

以前の職場だと上司に意見なんてしていたらすぐ虐めの対象になっていたので怖くて言えませんでした。
前の職場に我慢して勤務していたらその内体調を崩して再就職が困難になっていたかもしれません。

休みや残業手当など当たり前のことかもしれませんが普通のことをしていただけてなかったので退職して本当によかったと思っています。
良い経験をしたんだなと思いそして今に職場で働けてよかったと思いました。

スポンサーリンク